the shadow of silver
SOS日記本メルマガ掲示板プロフィール

出版書籍一覧 / WEB小説 「星祭り」 / WEB小説 「彼とわたしの静かな夏」WEB小説 「ミラージュタワーの『子供』たち」

タイトル へたれ探偵観察日記 たちあがれ、大仏
発売日 2017年3月発売
価格 650円+税
出版 幻冬舎
(あらすじ)
対人恐怖症の名探偵(?)柔井公太郎が、ドS美人心理士の不知火彩音にビシバシ小突かれながら今日もオドオド謎を解く! でも、持ち込まれるのは「奈良の大仏を立って歩かせて欲しい」「大阪通天閣の象徴、ビリケン像の暗号を解いて欲しい」など、変な事件ばかり。柔井は持ち前のへたれ目へたれ鼻へたれ耳を駆使して、珍事件を解決できるか?

紹介ページ(幻冬舎)

タイトル スパイダー・ウェブ
発売日 2015年7月発売
価格 694円+税
出版 実業之日本社
(あらすじ)
眼鏡型の携帯通信端末「サイグラス」が人々のあいだに普及したある日、見習い寿司職人・和泉淳がアイドルになった恋人の笹村灯里とデートすべく渋谷に向かっていると、謎の電話が入る。「渋谷へは絶対行くな」という警告を無視した淳を待っていたのは、殺人未遂犯としての緊急逮捕だった。

まったくの冤罪だったにもかかわらず、なぜかネット上には犯行声明が事前に流れており、さらにハチ公前のスクランブル交差点で逮捕された際の映像がネットで拡散すると、淳のプライバシーは晒され、執拗な個人攻撃が牙をむく。

次々と罠にはまっていく淳を助けようと集まってくる人々もいるが、いずれもどこか怪しげで、ますます窮地に立たされていくなかで、恋人のアイドル笹村灯里は淳の味方だった。ところが、見えない圧力が……。いったい誰が、何のために淳を陥れようとしているのか? 淳と灯里は窮地を脱することができるのか? 近未来ネット社会の闇と恐怖をリアルに描く、書き下ろしサスペンス!

紹介ページ(実業之日本社)

タイトル 幻双城事件 仮面の王子と移動密室
発売日 2014年10月発売
価格 691円(税込)
出版 KADOKAWA
(あらすじ)
太平洋に浮かぶ離島で催されるあるパーティに招待された高校生・白鷹黒彦。なんでも招待客はみな、島に佇む城に収蔵された美術品の制作者の子息息女だという……。いるはずのない誰か、刻々と変化する城、「幻双城」という“芸術”に埋め尽くされた奇妙な空間で始まる連続殺人の宴。果たしてその目的と意外な犯人とは?――迷える探偵・黒彦と、自称ロボットの美少女果菜、そして世界最高の知性・犬神清秀が遭遇する新たな事件。

紹介ページ(KADOKAWA)

タイトル へたれ探偵 観察日記
発売日 2014年10月発売
価格 650円+税
出版 幻冬舎
(あらすじ)
対人恐怖症の探偵・柔井公太郎と、ドS美人心理士の不知火彩音が、奈良を舞台に珍事件を解決する! 「鹿に食べられた息子を探して」「制服が盗まれたのはなんで?」「国宝級の鉄剣を見つけて」など、知性も推理も手が届かぬ真相に柔井はどう辿り着くのか? 人が苦手という武器を最大限生かしたへたれ裁きが炸裂する新シリーズ、オドオドと開幕。

紹介ページ(幻冬舎)

タイトル 時間島 (コミックス版) 漫画:松枝尚嗣
発売日 2014年7月発売
価格 680円+税
出版 アルファポリス
(あらすじ)
かつて、炭鉱で栄えた「矢郷島」。現在では巨大な廃墟となった、この無人島を訪れたテレビ撮影班一行。撮影は和やかに進み、無事に帰れるはずだった――AD・佐倉の携帯に、謎の「ミイラ男」から「お前たちは全員殺される」という「予言」が送られてくるまでは――。真夏の無人島を舞台に繰り広げられる、異色ホラーミステリーのコミカライズ!

紹介ページ(アルファポリス)

タイトル 庵谷高校の死神―閉ざされた校舎と見知らぬクラスメイト
発売日 2014年7月発売
価格 600円+税
出版 アルファポリス
(あらすじ)
気がついたときには、自分の通う庵谷高校に閉じ込められていた裏野新太。出口を求めて校舎をさまよっていると、死神のような不気味な存在に遭遇する。裏野は死神の襲撃をかわしつつ、同じく学校に閉じ込められた生徒たちと出会い、手を組んだ。だが、彼らは自らを庵谷高校の生徒だと言うが、裏野は誰一人として面識がない。やがて、裏野たちの奮闘を嘲笑うかのように、死神は容赦なく生徒を殺していく……。
(単行本「ミナゴロシ」改題)

紹介ページ(アルファポリス)



タイトル 露壜村事件
発売日 2013年1月発売
価格 860円(税込)
出版 角川書店
(あらすじ)
白鷹黒彦と果菜は、あるハガキがきっかけで、山間の村・露壜村(ろびんそん)に足を踏み入れる。その瞬間から、またしても恐怖の連続殺人事件に巻き込まれてしまうのだった!?

詳細ページ(角川書店)


タイトル THE CHAT コミック版 漫画:高橋りか
発売日 2012年7月発売
価格 693円(税込)
出版 アルファポリス
(あらすじ)
ソフトウェア会社に勤める平岡が通っているチャットルームに“インターネットの亡霊”と名乗る者が現れた。彼は、自分が既に殺されており、亡霊となって“不要なファイル”を削除していると語った。やがてその言葉通りに、次々とチャットメンバーが消されてゆく……恐愕の異色ホラーミステリー。

紹介ページ(アルファポリス)


タイトル バジリスク 寄生生物
発売日 2012年2月発売
価格 700円(税込)
出版 角川書店
(あらすじ)
女子高生・優奈は、ある日帰宅する途中、ミステリアスな雰囲気を纏う生物教師・伊賀野に呼び止められた。優奈は伊賀野に屈辱的な身体検査を受けるが、その真意とは!?

詳細ページ(角川書店)


タイトル THE QUIZ コミック版 漫画:高橋りか
発売日 2012年2月発売
価格 693円(税込)
出版 アルファポリス
(あらすじ)
優勝者には賞金1億円。華々しく広告された視聴者参加型の新クイズ番組。
しかし、そこで待っていたのは、死と隣り合わせの残酷ゲームだった。果た
して決勝に進んだ十人の回答者の運命は!?そしてクイズの真の目的とは?


タイトル タイムカプセル
発売日 2011年4月発売
価格 1,470円(税込)
出版 アルファポリス
(あらすじ)
15年前に学校で埋めたタイムカプセル。その封印が解かれたとき、かつてのクラスメイト達は謎の死をとげてゆく。
誰が? 何のために?
動揺と疑心が広がる中、彼らは懐かしい思い出の裏にひそむ暗く歪んだ真実を知る……。
異色の記憶ミステリー!

文庫版もありますよ

タイトル 昆虫部
発売日 2010年5月発売
価格 1,470円(税込)
出版 幻冬舎
(あらすじ)
恋もイジメも人生も、青春の悩みは、虫に聞け!

「つまんねー」「くだらねー」「やる気しねー」と生きることから逃げてば
かりいた高校生が、ひょうんなことから入部したのは、校内一マイナーな
「昆虫部」。昆虫の驚くべき生態を知れば知るほど……



タイトル 時間島
発売日 2009年7月発売
価格 1,260円(税込)
出版 アルファポリス
(あらすじ)
「お前たちは、島から生きて出られない」
突如送られてきた動画メールの中、『5年後の未来』にいるという『ミイラ男』がそう宣言した。
廃墟の島『矢郷島』でのロケ中に、TV番組の出演者とスタッフたちを襲う死の恐怖。
誰が殺しているのか。なぜ殺されるのか。一体この島で何が起きているのか。
仲間たちに疑念がはびこり、信頼関係は次第に崩されていく……

文庫版もありますよ

漫画版もありますよ


タイトル 天空高事件 −放課後探偵とサツジン連鎖−
発売日 2009年3月発売
価格 1,470円(税込)
出版 角川書店
(あらすじ)
「私の学校で、勝手なマネはさせない」
私立天空高校の校舎屋上から女生徒が飛び降り自殺をした日、クラスメイトの白鷹黒彦の元に一人の女生徒が姿を現した。彼女は『天空高校探偵部』部長、夢野姫子。自殺の謎を解き明かそうとする彼女に巻き込まれて、事件の捜査が開始された。
深まる事件と繰り返されるサツジン連鎖。捜査の禁止を求める生徒会に、不可解な影を落とす電子工作部。そして現れた天才博士と無敵の少女。大混乱の学校を舞台に、果たして黒彦の運命は!?

詳細ページ(角川書店)

文庫版もありますよ

雨の降る夜、死霊メールが タイトル 雨の降る夜、死霊メールが
発売日 2008年11月発売
価格 567円(税込)
出版 アルファポリス
(あらすじ)
『私と一緒に死んでくれる?』雨の降る夜、22歳の介護福祉士カオリが受信したメール。それは高校時代のメル友ナオからのものだった。ナオは首筋を切り自殺した。数日後、ナオの葬式で再会したかつてのメル友仲間たちは皆同じメールを受け取っていた。やがて一人また一人まるで死霊に呼ばれるように殺されてゆく。そしてカオリのメールが再び鳴った…

詳細ページ(アルファポリス)

THE QUIZ タイトル THE QUIZ
発売日 2007年11月発売
価格 1,155円(税込)
出版 アルファポリス

啓文堂書店 「第4回おすすめ文庫大賞」受賞作品!

(あらすじ)
優勝者には賞金1億円。華々しく広告された視聴者参加型の新クイズ番組。しかし、そこで待っていたのは、死と隣り合わせの残酷ゲームだった。果たして決勝に進んだ十人の回答者の運命は?そしてクイズの真の目的とは?

詳細ページ(アルファポリス)

文庫版もありますよ

漫画版もありますよ

ドラマ版もありますよ


SPOOKY タイトル SPOOKY
発売日 2007年10月発売
価格 588円(税込)
出版 アルファポリス
(あらすじ)
小さな広告会社に勤める初芝亘(25)は、ドイツの片田舎の街グラスラグラスで催される魔女祭の取材に出かけた。夜、不可思議な儀式に招かれ、混濁ののち意識を失った亘は、帰国後、奇妙なデジャブ現象に捉われるようになる。やがて亘は、そこに三年前に突然去っていった恋人、麻衣の影を感じるようになり……

詳細ページ(アルファポリス)

★ケータイ出版されました!
右記QRコードをカメラで撮ってアクセスしてください。



タイトル 魔神館事件 −夏と少女とサツリク風景−
発売日 2007年9月発売
価格 1,470円(税込)
出版 角川書店
(あらすじ)
ある洋館の落成パーティに招待された11人の男女を襲う連続殺人。高校生黒彦と美少女果菜の運命と推理は!? 今宵、恐ろしき魔神が召還される! 

詳細ページ(角川書店)

文庫版もありますよ

タイトル 明日、キャロラインカフェで
発売日 2006年11月発売
価格 1,300円
出版 アルファポリス
(あらすじ)
小さな広告会社に勤める初芝亘(25)は、ドイツの片田舎の街グラスラグラスで催される魔女祭の取材に出かけた。夜、不可思議な儀式に招かれ、混濁ののち 意識を失った亘は、帰国後、奇妙なデジャブ現象に捉われるようになる。やがて亘は、そこに三年前に突然去っていった恋人、麻衣の影を感じるようになり……。 奇妙でせつない青春恋愛ミステリー。

詳細ページ(アルファポリス)


タイトル THE CHAT Ver2.1
発売日 2004年8月発売
価格 1,000円(税別952円)
出版 アルファポリス
(あらすじ)
あの陰惨な殺人事件より1年。"インターネットの亡霊"が再び深淵より姿を現す。繰り返される不可能殺人。血にまみれた過去の過ち。かつての事件との関係は? 恋人に隠された秘密とは? そして亡霊の本当の目的とは?

詳細ページ(アルファポリス)

立ち読み"Ghost on the CHAT >restart"(第15話まで)


電子書籍版「THE CHAT Ver.2.1」
(電子書店パピレス)

文庫版もありますよ

タイトル THE CHAT
発売日 2003年8月発売
価格 952円(税別)
出版 アルファポリス
(あらすじ)
チャットに書き込まれた殺人予告の通りにメンバーが次々と“削除”されてゆく。ディスプレイの中で繰り広げられる、匿名だらけの殺人事件。姿なき“インターネットの亡霊”の正体とは?

詳細ページ(アルファポリス)

立ち読み"Ghost on the CHAT"(第15話まで)


電子書籍版「THE CHAT」
(電子書店パピレス)

文庫版もありますよ


タイトル やがて世界は詩に至る
発売日 2002年11月20日発売
価格 1,200(税別)
出版 アルファポリス
(あらすじ)
山羊(やぎ)と呼ばれる男は、戦車に追われる夢を見た翌日、
世界が奇妙に変化している事に気付いた。
紛れ込む文字列、異常に高い塔、墜落する満月。
常識は次々に覆され、縛られた世界の崩壊が始まった。

詳細ページ(販売書店リスト)