the shadow of silver
SOS日記本メルマガ掲示板プロフィール


PR


君が何度死んでも



ブラウニー手帳さんの
取材を受けました



へたれ探偵 観察日記
たちあがれ、大仏



スパイダー・ウェブ



幻双城事件



へたれ探偵 観察日記



時間島(コミックス版)



庵谷高校の死神


archive


2月13日(火)
[本日の独言(ひとこと)]
ゲーム内での争いで無関係な男性が警察に射殺されるという、一見すると意味が分からない事件がアメリカで発生した。

昨年12月28日、カンザス州ウィチタに住むアンドルー・フィンチさん(28)は、自宅前で地区の警察官によっていきなり射殺された。容疑は殺人と監禁。警察は「父の頭を撃った。父は呼吸していない」「母と兄弟を人質にしている」「自殺して、家に火をつけたい」という男の通報を受けて出動していた。ところが家の中を捜索しても死体や人質はおらず、家族も平然と生活していた。フィンチさんに妄想癖はなく、そもそも本人は通報すらしていなかった。

その後の捜査により、カンザス州から遠く離れた、カリフォルニア州ロサンゼルスに住むタイラー・バリス容疑者(25)が過失致死の罪で逮捕された。彼はゲーム内での口論を見て、無関係な男性の自宅に嘘の通報をしていたのだ。

海外でヒットしているオンライン・シューティングゲーム「コールオブデューティWWII」(Call of Duty: WWII)は、第二次世界大戦を舞台に複数人でチームを組んで戦争を行うゲームだ。その日、ゲーム内ではオハイオ州のゲーマー「Baperize」とウィチタに住むゲーマー「SG」がゲーム内のトラブルを巡ってネット上で口論をしていた。「Baperize」が「嘘の通報で警察を呼んでやる」と脅すと、「SG」がやってみろとばかりに、なぜか自宅ではなくフィンチさんの住所を投稿した。それを見たバリス容疑者が本当に警察に通報して今回の事件が発生したようだ。

つまりバリス容疑者とフィンチさんは一切関係ないどころか、その発端となった口論にも容疑者すら関わっていないという状況だった。なおバリス容疑者は過去にも同様の悪戯を繰り返しており、2015年には爆弾絡みの脅迫で警察を出動させて、有罪判決を受けていた。

緊急通報用の電話番号を悪用して、虚偽の通報で警察や救急を派遣させる悪戯をアメリカでは「スワッティング」(Swatting)と呼ばれている。他人の住所をネットに晒したゲーマーも卑劣だが、それで嘘の通報を行った容疑者もおかしい。そしてよく調べもせずにあっさりと射殺する警察官も異常だ。こんな状況でどうしろというのか。被害者にとっては天災よりも防ぎようのない事件だろう。

ちなみに「スワッティング」はアメリカの有名な警察特殊部隊SWATに由来している。日本語だと「スワットる」「スワッてやる」といった感じになるだろう。なるほどネーミングセンスからして安直で幼稚だ。

[一日三報]
[GIGAZINE] チープな「手作りのドローン」がなぜ各国の軍隊の脅威となっているのか?

「つまようじボウガン」よろしく、チープで身近な凶器たりえる玩具。
発展途上国や反社会団体の新たなテロ兵器にも使われそうだ。
でも一番恐いのは、お金持ちの国が作ったドローン空軍のほうじゃないかと。
平昌オリンピックの開会式で話題になったドローンによる空中ショーは、インテルのチームが仕掛けたものだとか。

[ロイター] 1万年前の英国人は浅黒い肌に青い目、DNA解析で明らかに

ハイブリッド感のある見た目。
肌や目の色で差別することの馬鹿馬鹿しさが分かる。
そして皮肉にも、どことなく浜田雅功にも似ている。

[日経新聞] 小説や音楽の著作権、作者の死後70年に 20年延長方針

もっと早くに成立するかと思っていたが。
今のご時世、それで一体何を保護してくれるのだろうかとも思ったり。



2月6日(火)
[本日の独言(ひとこと)]
家にある古いパソコンをたまに起動させている。富士通製のノートパソコン、FMV-BIBLO NB12AC。カタログによると2002年5月発売のモデルなので、はや16年ほど前の骨董品だ。スペックを詳細に書く気はないが、フロッピーディスクドライブが搭載されているといえばその古さも実感できるだろう。お陰で重量は3.3キロもある。現在売られているMacBook Airは1.08キロだそうだ。

誰も住まなくなった家は途端に荒廃するという。自動車も数年動かさないでいるとエンジンがかかりにくくなるそうだ。そう思って古いパソコンも折を見て動かしているが、不思議と年単位で動作が鈍くなっている。特にインターネットブラウザなど、通信関係の速度低下は顕著だ。これは気のせいではなく、古いパソコンは新しい処理についていけなくなるからだ。加えてハードディスクなど実可動パーツも劣化していくようだ。CPUの半導体などはそう簡単には劣化しないと思う、多分。

昨年あたりからAppleのiPhoneで、旧モデルをアップデートすると動作速度が低下するという問題が起きている。今までも噂レベルで囁かれていたが、実際に速度を低下させるソフトウェアが仕組まれていることが明らかになった。Appleの説明によるとバッテリーが劣化した旧モデルが「突然死」しないように、動作速度を低下させて安定化をはかるソフトウェアによる所作らしい。理屈は分かるがアップデートのたびに全体の速度が低下させて、新モデルの購入を促していると思われても仕方ないだろう。Appleは一連の対応を謝罪し、今後の対策を検討している。逆に見れば、ここで開き直ったり知らんぷりをしたりしないのが、他のメーカーとは違うところかもしれない。

日本の家電製品は丈夫で安全で長持ちするから、新しい製品が売れずに失敗してしまう、という皮肉もある。しかし最新技術も興味深いが、このまま使い続けたいという需要もきっと少なくはないだろう。私の古いパソコンも中身を入れ替えればワープロ専用機として充分活躍できるかもしれない。と思っていたら、いつの間にかキーボードの「→」キーが動かなくなっていた。「→」は割と使うので動かないと困る。いや交換すればいいのだが、どうしようかなあ。

[一日三報]
[GIGAZINE] 「将来的に昆虫が急速に減少する」という可能性が示唆される

今日の昆虫。
カブトムシとかチョウとか、そういう分かりやすい昆虫はいい。
しかしゴミムシダマシとか、他の名もなき小さな虫みたいな、もう見た目も中身もピンと来ない昆虫は、どんどん危険に晒されていると思う。(ゴミムシダマシは絶滅しないが)
WWF(世界自然保護基金)のマークがパンダなのも、ある意味皮肉かと。
パンダの絶滅だけは避けねばならない、だって可愛いもん。

[CNN] くしゃみ我慢したら喉に穴、英34歳男性の症例

くしゃみをしたら肋骨にヒビが入ったという老人の話は聞くが。
口を塞いでくしゃみをしたら、喉で爆弾が破裂したみたいにグボンってなるよね。
マスクをしよう。

[AFP] 英国で消費されるサンドイッチのCO2排出量、車860万台分に相当

イギリスはこういう皮肉めいた研究結果が好きなのか。
前も紅茶を淹れるために沸かすお湯は、必ず飲む量より少し多くて無駄だみたいな記事があったような。
これが行き過ぎると、人間が呼吸をすると地球温暖化に繋がるって話になります。
僕らは生きているだけで罪深いのです、合掌。